公認暗号通貨技能アドバイザーのブログ

RIA(旧ARM)コインがKEXの仮想通貨取引所に上場

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
公認暗号通貨技能アドバイザー Kindle絵本作家 キャットケアアドバイザー 情報処理技術者 Webコンサルタント 2018年6月にリンパダイエットのコンテストで審査員特別賞受賞。 電子絵本「子猫のソイとクリ」を2017年12月に出版し、Kindle絵本・児童書カテゴリーで1位を獲得。 猫カフェを経営していたこともあります。 SEとして12年以上勤務。 COBOLプログラマーでした。 資格等いろいろあり ・暗号通貨技能検定上級 ・愛玩動物飼養管理士2級 ・第1種情報処理技術者 ・オラクルマスターGold DBA11g ・MCP ・JAVAサーティファイ2級 など

RIAコインがKEXに上場

2018年8月3日(金)日本時間の14時、RIA(旧ARM)コインが韓国の仮想通貨取引所KEXに上場しました。

初値は最低0.00128ドルから始まり、最高は0.0099ドル。

そこから落ちて0.0039ドル辺りでずっと落ち着き1日目を終えました。

KEX取引所は、こちら → https://kex.com/

 

RIAコインってなに?

RIAコインは、以前はARMコインでしたが、RIAコインと名称を変更しました。

Rippleと同様の決済プロトコル・価格交換プラットホームです。

Rippleが企業や金融機関をターゲットとした決済プロトコルであるのに対し、RIAは個人を主要ターゲットとしています。

XRP・ETH・NEM・XLM のそれぞれ良い部分を併せ持つコインです。

 

RIAコインをプラットフォームとして発行されたトークンの代表的なものには、グリーンボックストークン(GBT)があります。

1GBTは、1ドルに固定されています。

RIAコインからは簡単にトークンを発行することができ、すでに300もの企業や団体などと提携しています。

 

一般の仮想通貨は、一度ビットコインなどの元のコインへ変換してからでないと他のトークンへ変換することはできません。

RIAをプラットフォームとしたトークンは、トークンからトークンへと直接変換できます。

トークンからトークンへ直接変換できるので、その分、手間暇かかりません。

 

また、ROBIN(ロビン)というAIを使ったSNSなどのシステムと連携し、人々がトークンを使う場所が多く用意されています。

ROBINチャットでは、1日1回メッセージ交換しただけでチャットポイントが貰えます。

このポイントは、GBTトークンへ変えることができます。

 

RIAコインがシンガポールの取引所に上場

2018年12月に開設されたシンガポールの仮想通貨取引所『Exchange SGP』。

2019年1月より取引開始し、

・RIAとETH
・GBTとETH
・RIAとXRP
・GBYとXRP
・RIAとGBT

での取引が出来るようになりました。

※現在RIAとGBTの交換は、一時停止中となっています。

 

まだ取引量が少ないので、価格が安定していません。

EXCHANGE SGP取引所は、こちら → https://exchange-sgp.com/

 

RIAのトークン

RIAコインは、RIAを担保として持つことにより、トークンを簡単に発行することができます。

今現在約300社と提携しているので、それほど多くのトークンがこれから発行されることになります。

現在既に発行されているRIAのトークンには、以下のものがあります。

 

GBT(グリーンボックストークン)

Triam Network の中のGBW(グリーンボックスワールド)で使われるトークンです。

RIAの最初のトークンで、1GBT=1USドルとなっています。

 

TEE(ティーコイン)

提携しているお店のある(食べログのような)サイトに口コミのレビューを書くとTEE-coinがもらえます。

WALLETのアプリもあります。

TEE-coinのサイトはこちら → https://tee-coin.com/

 

MSC(Medical Stem Cell)

再生医療(幹細胞)の治療に使えるトークンです。

MSCのサイトはこちら → https://www.medical-stem-cell.com/

 

治療token(MSC)に加えて、owners権利を持てるトークンくMOC(MSCオーナーズクラブ)が発行されました。

MOCを購入することにより、この再生医療プロジェクトのオーナーとなり、特典が受けられます。

2019夏以降、大阪・東京・名古屋にクリニックをOPENします。

2020年以降には、アジア諸国にもクリニックをOPEN予定です。

MOCのサイトはこちら → https://www.msc-ownersclub.com/

 

現在、MSC・MOC共に、プレセールを行っています。

 

まとめ

2018年8月3日、RIAコインがKEXに上場しました。

2019年1月には、EXCHANGE SGPにも上場しました。

RIAコインと人口知能(ROBIN)で構築されているTriam Network。

RIAコインの最初のトークンであるGBT。

そのGBTと人工知能(ROBIN)で構築されているのがGreen Box World。

 

RIAは、これからトークンを発行する企業や団体が多いので、まだ値上がりしていません。

値上がりしたらどうなるのか?

コインマーケットキャップに登録されたらどうなるのか?

とても楽しみですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
公認暗号通貨技能アドバイザー Kindle絵本作家 キャットケアアドバイザー 情報処理技術者 Webコンサルタント 2018年6月にリンパダイエットのコンテストで審査員特別賞受賞。 電子絵本「子猫のソイとクリ」を2017年12月に出版し、Kindle絵本・児童書カテゴリーで1位を獲得。 猫カフェを経営していたこともあります。 SEとして12年以上勤務。 COBOLプログラマーでした。 資格等いろいろあり ・暗号通貨技能検定上級 ・愛玩動物飼養管理士2級 ・第1種情報処理技術者 ・オラクルマスターGold DBA11g ・MCP ・JAVAサーティファイ2級 など

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 暗号資産(ブロックチェーン) , 2018 All Rights Reserved.