公認暗号通貨技能アドバイザーのブログ

グリーンボックスワールドーGreen Box World とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
公認暗号通貨技能アドバイザー Kindle絵本作家 キャットケアアドバイザー 情報処理技術者 Webコンサルタント 2018年6月にリンパダイエットのコンテストで審査員特別賞受賞。 電子絵本「子猫のソイとクリ」を2017年12月に出版し、Kindle絵本・児童書カテゴリーで1位を獲得。 猫カフェを経営していたこともあります。 SEとして12年以上勤務。 COBOLプログラマーでした。 資格等いろいろあり ・暗号通貨技能検定上級 ・愛玩動物飼養管理士2級 ・第1種情報処理技術者 ・オラクルマスターGold DBA11g ・MCP ・JAVAサーティファイ2級 など

グリーンボックスワールド(Green Box World)をご存じでしょうか?

ひとことで言うと「人工知能(ROBIN)と新しい暗号通貨のトークン(GBT)を使った決済システム」です。

様々なコンテンツがあり、今後他にも追加されていく予定です。

 

Green Box World 内で使用するGBTとは?

RIAコインは、Triam Network というAI(人口知能)を使ったシステムで使われる暗号通貨です。

GBT(グリーンボックストークン)は、RIAコインから作られた最初のトークンです。

RIAコインとTriam Network についての説明は、こちら

 

Triam Network の中で動く一部のシステムが Green Box World です。

Green Box Worldの中で使われるコイン(トークン)がGBTです。

 

GBTは、Green Box World で使われる機軸となる通貨です。

Green Box World(ROBIN) のウォレットは取引所の機能を持ち、ウォレット内にあるトークンとトークンを直接交換できるのです。

 

1GBT=1USD(アメリカドル) と固定されています。

 

GBTは、世界の通貨であるUSDと固定された価値を持つことにより、世界中の人々が使いやすいようになっています。

 

Green Box 内で手数料などの支払いに使うのがGBTです。

Green Box 内でチャットをして得られるのはCP(チャットポイント)。

Green Box 内で報酬としてもらえるのはBB(ビジネスポイント)。

CPやBBは、GBTと交換できます。

1GBT = 1CP

1GBT = 1BB

となります。

 

ROBINチャット

SNSアプリです。

無料でチャット、通話、ビデオ通話できるアプリです。
友達招待・追加、スタンプも送れます。

アプリをダウンロードするには、以下のURLリンクより、またはQRコードを読み込んでできます。

チャットポイントを得るには、FREE MEMBER または REP MEMBER にならないともらえません。

それには、紹介者IDを入力して登録します。

紹介者IDには、
A3247872

と入力してくれると嬉しいです。

 

URLリンク
https://api.robin-aisystem.com

 

QRコード

 

 

紹介者コード:A3247872

 

メッセージ交換するだけで現金に交換できるポイントが毎日もらえる

1日の中で1回、友達とメッセージの交換をするとチャットポイント(CP)がもらえます。

大した金額にならないと思っていても、毎日行うと溜まってきてお小遣稼ぎになります。

物価や賃金の安い発展途上国では、1回で1日の1家の食費を賄えるくらいの金額になるそうです。

 

無料登録(USER)だとチャットポイントは、つきません。

無料メンバー(FREE MEMBER)か有料メンバー(REP MEMBER)に登録する必要があります。

また、REP MEMBERの場合、自分の紹介者がチャットしてもチャットポイントがもらえます。

 

メッセージの削除ができる

LINEなどでメッセージを削除、または送信取消行うと、その履歴が残ってしまいます。

ROBINチャットでは、サーバーにもメッセージが残らず、履歴も残りません。

 

グループなどで使う場合、古いメッセージが残っていると分かりづらくなります。

間違えてアップした場合や変更したルールなど、サクサク削除できるので便利です。

 

人工知能による55カ国同時翻訳

メッセージを受け取る側で55カ国もの翻訳することができます。

受け取る側が多国籍の人々でも、同じメッセージを送り、受け取った人が自分の国の言語に翻訳できます。

翻訳はAIが行っています。

このAIは、5年前から育てられているので、割と自然に訳してくれます。

今後多くの人々が使うことにより、より洗練された訳になっていきます。

 

また、AI Chabot とメッセージ交換することもできるので、メッセージを交換する相手がいなくても1人でも遊べます。

これもどんどん進化していきます。

 

Exchange market

フリマアプリです。

  • スマホで商品を撮影するだけで簡単出品
  • GBT ウォレット連動の簡単決済
  • 安心のエスクロー決済方式
  • AIによる商品管理とユーザーサポート

*エスクロー決済とは、物品等売買する際に取引の安全性を確保する決済サービス

 

まだ日本国内だけでテスト配信中です。

 

【ARENA OPTION】バイナリーオプション

2018年9月20日より、バイナリーオプションの【ARENA OPTION】が始まりました。

ROBINのREPメンバーに登録していると初回入金Point 還元キャンペーンの対象になります。

断然お得なので、REPメンバーに登録してからバイナリーオプションに登録しましょう!

REPメンバーに登録せずにバイナリーオプションで入金してもポイントはつきません。

 

登録したい人、または詳しい説明が知りたい人は、お問い合わせください。

 

ウォレット

月刊仮想通貨にも載りました。

ウォレット内に取引所の機能を持ち、トラスト機能でトークン同士を直接交換可能です。

 

カード

ez-payというデビットカードにより、買い物することができます。

現在は、日本在住の代理店登録者のみ発行可能ですが、そのうち世界中の人々が持つこと可能となります。

 

なぜクレジットカードではなくてデビットカードなのか?

クレジットカードの場合、クレジットカード会社と契約・登録をしないとカードを発行できませんしお店でも使えません。

クレジットカードは、手数料が高く、お店の負担が大きいです。

少しの買い物の場合、クレジットカードでは赤字になってしまうので、小売店ではクレジットカード決済使えないことが多いのです。

しかもクレジットカードの場合、お店にお金が入ってくるのは1ヶ月先となります。

お店側は、商品が売れたのにすぐに売上を手にすることが出来ません。

 

クレジットカードを使う側は、その間借金をしているのと同じですが、借金をしているという感覚がありません。

つい使いすぎてしまい、銀行口座にお金がなくて引き落としできず、ブラックリストに載ってしまう可能性もあります。

 

クレジットカードのデメリットを考えると、デビットカードの方が良い面もあるのです。

 

もうすでに発行されているはずですが、まだ4月4日現在、手元に届いていません。

色々とあって、発行が遅れている模様です。

マスターカードのついたデビットカード、早く欲しいです。

 

まとめ

グリーンボックスワールドは、AI(ROBIN)とブロックチェーン(RIA)による決済システムである『Triam Network』の中で、GBTというtokenが使える様々な場所を提供しています。

代理店の募集もしていますが、縁故のみとなっています。

誤解や妬みを受けることも多く、結構ネットで叩かれています。

でも、新しい道を開拓しながら進むものは、いつの時代でもそうですね。

より良い未来を創るため、みんなが幸せになれるように、お金が入るようになったら世の中に貢献出来るようなこんなことやりたい、そんな願いを込めてワクワクしながら活動しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
公認暗号通貨技能アドバイザー Kindle絵本作家 キャットケアアドバイザー 情報処理技術者 Webコンサルタント 2018年6月にリンパダイエットのコンテストで審査員特別賞受賞。 電子絵本「子猫のソイとクリ」を2017年12月に出版し、Kindle絵本・児童書カテゴリーで1位を獲得。 猫カフェを経営していたこともあります。 SEとして12年以上勤務。 COBOLプログラマーでした。 資格等いろいろあり ・暗号通貨技能検定上級 ・愛玩動物飼養管理士2級 ・第1種情報処理技術者 ・オラクルマスターGold DBA11g ・MCP ・JAVAサーティファイ2級 など

Comment

  1. J J影山 より:

    仮想通貨怖いと思っていましたが、良い面がいっぱい有るんですね。

    リアコイン凄いですね。

    SNSとAIと色々な事が全部出来ちゃうんだ。

    びっくりしました。

    詳しく聞きたいです(╹◡╹)

    • kuleon より:

      J J影山さん、ありがとうございます(^^)
      個別にご連絡さしあげますね。

  2. kuleon より:

    お問い合わせくださった方がいらっしゃいましたが、メールが返信できませんでしたので、こちらにお返事させていただきます。

    お問い合わせ、ありがとうございます。

    まず、携帯電話に関する権利収入につきまして。
    所ジョージさんや叶姉妹が権利収入を得ているのかどうかは、わかりません。
    ですが、この事業のトップが実際に携帯電話の権利収入を得ていました。
    この場で「誰が」というのはお答えできませんが。

    次に本題の「代理店になると何故儲かるのか」
    これは、「世界中の決済手数料を得られる事業」ということです。
    広告収入ではなく、決済手数料です。
    お金が動くときには手数料が発生します。
    それが事業の主な収入源となります。

    厳密には、広告収入も入ってくるようになるでしょう。
    今は、まだ本格的にコンテンツが動いてないので広告収入は入ってきていません。

    >それとも代理店になるために高額な出費を要求して
    >それを単純に分配しているのでしょうか。

    代理店になるために出費はありますが、それを単純に分配しているわけではありせん。
    それでは、代理店になっても全然儲かりませんね。

    申し訳ありませんが、記事で詳しく説明するつもりは、ございません。
    この事業にご興味ある方のみ、説明会に参加してご理解いただければと思います。

    ご満足いただけるような回答できずに申し訳ありません。
    私の未熟な記事に対して、貴重な時間を使って読んでいただき、このようにご意見くださったことを心より感謝致します。
    ありがとうございました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 暗号資産(ブロックチェーン) , 2018 All Rights Reserved.